オリジナルフレームワーク投入

オリジナルフレームワーク投入

昨年からコーディネートしている越谷市での副業支援セミナー。
12月に受講生が実際にマルシェに出店して実践したことを振り返り、
今後の改善に活かす際に、新たに開発したオリジナルフレームワーク「F-SPLeT to A」を使いました。

事実、内省、願望を基に本質やビジョン、行動を段階的に明確にしつなげていくものです。

このセミナーでの結果は…意識の高い受講生、的確なスタッフサポートもあり大盛り上がり。

出された情報も内容の質もよく、アウトプットは十分に現実的で効果的、実践可能なものとなりました。
受講生も納得感が高かったようで、グループワークでのアウトプットの模造紙を持ち帰るかたも!

とはいえもちろん、このフレームワークの形だけをまねしても、うまくいくものではありません。
ワークショップに至る流れと各項目の取り組みかた、導き方というものがあります。
そこをしっかりやらないと「よくある作業的な薄いワークショップ」になってしまいます。

このフレームはまちづくりや商店街、個店、企業の改善、教育の現場、あらゆるところで使えます。

使ってみたい、という場合はどうぞご相談ください。
お話を伺ったうえで、プログラムのご提案をさせていただきます。

伊藤大海 1976.2生まれ 東京都日野市在住。 まちづくりコンサルタント。 経済産業大臣登録中小企業診断士。 地域の資源に目を向けた活性化プロジェクトや活性化エンジン組成、事業構想支援など。
Back To Top